エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

日本とオーストラリア

自分を謙遜するか、主張するか。

先日、とあるボランティアの自己紹介で、 自分を野菜か果物に例えたら何か? そしてそれを選んだ理由は? こんな質問に、答えなくてはいけなくなった。 自分を動物に例えたら?という質問はよく聞くけど、野菜は難しいなぁ。 そう思いながら、一生懸命考えた…

2019年超実写版『ライオンキング』を見た感想(ビヨンセについても書いてます)

日本では、8月9日(金)に公開されるみたいですね。 ここ、オーストラリアでは、先週『ライオンキング』が公開されたので、みなさんより一足先に観に行って来ましたよ。 少し、ライオンキングの感想を書いています。 www.sydney-emma.com 『ライオンキング』を…

離婚後の親権。どっちかじゃなくて、両方じゃだめなのか?

ふと思ったんだけど、なんで日本は、共同親権が認められていないんだろう。 不思議。 離婚したって、二人の子供なんだから、両方に親権を認めるべきなんじゃないかな。と思った。 あ、ちなみに、親権について詳しく調べていませんので、親権についてほとんど…

牧羊犬が私より優秀なことに気が付いた日

犬より価値がないかも、私。 今日、Sheep Farm に行ってきた。羊の牧場ね。 初めて羊を触ったし、初めて牧羊犬が羊を集めている所を見た。 ちなみに牧羊犬を英語でいうと Herding dog = 牧羊犬 Herding とは、動物を集める行為のこと。 牧場にいる、牛とか…

オーストラリアの小学校の宿題と日本の宿題の違い。

一番の違いは、宿題の量! はい、少ないです。 休みの期間は宿題はありません。 夏休みも、秋休みも、冬休みも、春休みも、宿題はないです。 その代わり、本は毎日読みましょう。とは言われているけど、特に記録したりすることはないです。

海外生活に疲れる時は誰にでもある。でも日本に住んでたって疲れる時は疲れる

辛いと感じる海外生活 海外で生活していると必ず、心が折れそうになる時がある。 仲のいい友達はいないし、 レジが長蛇の列でも店員さんはずっと話してるし、 卵買ったら割れてるし、いちごは腐ってるし、 インターネットの工事を依頼して、家で1日待ってい…

結局の所、行動するか、しないかで結果は変わってくるんだね。

やはり、行動あるのみ。 日本政府が設立した非営利団体で、日本語を勉強している生徒さん達の話し相手をする、ボランティアを時々している。 先日、そこで会った青年が(たぶん20代半ば) 来年から、日本に住むことになった。と教えてくれた。 前回、3ヶ…

オーストラリアでは、子供の勉強のしすぎはNGです

勉強のしすぎはダメ! オーストラリアでは、小学生の子供に、勉強させすぎるのは良くないとされている。 凄いよね。勉強しすぎるのは良くないことなんだよ。 ちなみに、勉強しすぎ、ってどのくらいなのか?というのが気になる所なんだけど、 日本の中学受験…

オーストラリアの小学校には教科書も、時間割もありません。

1時間目、2時間目っていうのがない! だから、学校で子供たちは何をしているのか、親はわからない!笑 学期ごとに、こんなことやります。みたいなお知らせはあるんだけど、実際に、何がどこまで進んでいるのかは、不明。 もちろん子供に、今日何やった?っ…

重大な決断は〇〇で決める

結局は、勢いでしょ。 悩んでいる時って、もう自分の中で答えは決まっている、ってよく言うよね。 これは本当その通りだと思うんだけど、 でも、自分の中で、答えが出ているのにもかかわらず、行動に移せない。 答えを出した後の、結果が未知数のため、後悔…

オーストラリア1年目に受けた洗礼

チョコレートを売らなくてはいけなくなった。 1個1ドルで。そして100個も! オーストラリアに引っ越してきて1年目、まだ右も左もわからなかった時の話。 子供の小学校では、よく寄付を募っている。学校で新しい教材等を買ったりする時に予算がないと、…

日本人の丁寧さと、オーストラリア人の大雑把さ

日本人なら当たり前にできる折り紙だけど、ここオーストラリアでは 折り紙が折れることが、才能として認められる国! オーストラリアは本当に素晴らしい国だなぁ。 私はアーティストなんだって。ほんと、笑っちゃうけど。 全然、アーティストでもクリエイテ…

オーストラリアで、中指立てられました

運転中に、まさかの中指! 私がクラクションをならしたのが原因なんだけど、それは理由があって鳴らしたわけで、私はむやみやたらにクラクションは鳴らさない。 オージーって、結構クラクションを鳴らすんだよね。 アメリカ人ほどではないと思うけど。

日本ではタブーだけど、オーストラリアでは普通のこと

男子は青で、女子はピンク 子供の時、赤いランドセルが嫌で、嫌で仕方なかった。 そして、男の子が持ってる黒いランドセルが、すごく羨ましかった。 でも、その時代は選択肢はなかったよね。男子が黒で女子が赤。 スカートもキライだったし、ピンクもキライ…