エマとシドニー

ストレスフリーに、ポジティブに。

小学生の子供に効く?!宿題しなさいと言わない努力

子供に「宿題しなさい」と言ったら余計にやらなくなる。

よく聞く話だし、やらなくなるのもわかる。

大人だって強制的にやらされたら、やる気になれない。

 

わかっているのに、実践できない。

 

引っ越しを機に、息子が宿題をしなくなった。それでも無理やりやらせようとした結果、息子との関係が次第に悪くなっていった。

 

それがこの記事

www.sydney-emma.com

 

そこで、友達のお母さんのアドバイスに従って、「宿題しなさい」「勉強しなさい」を封印することにした。

 

f:id:sydney_emma:20190521235345j:plain


だけど、言わないようにするには、相当な努力が必要だった。

 

だって「宿題しなさい」「勉強しなさい」って言わなかったら勉強しないでしょ。

 

そこだ。それが一番の問題。

 

宿題してほしいのに宿題しなくなるという恐怖。

 

何日間言わなければ、子供は勉強をはじめるの?

 

宿題しなさいって言わなかったら、子供は宿題しなくなるでしょ。だって勉強したくないんだから。

 

この恐怖をどう克服するか。 

私は、自分を説得させることに決めた。

 

とにかく今やっていることが効果がない。だからとにかく騙されたと思ってやってみる。

 

一歩進んで二歩下がるでも、一歩も進まず二歩後退でもいい。という覚悟を決めた。

 

子供との関係が悪くなる寸前。子供といい関係を築くことは、私の子育ての中で一番大切にしていること。

 

それを犠牲にしてまで私はこの子に宿題をさせたいのか?

 

子育ては私の生活の中でも大きな部分を占めている。

子供との関係が悪くなったら、私の生活のほとんどがストレスになってしまう。

 

本当にそれでいいの?そんなのNOに決まってる。

 

「宿題しなさい」と言うのを止めて、どうなるのかは未知数だけど、今のままでは改善しない。それは事実。

 

試してみる価値はあると判断した。

 

結果は?

もちろん私のストレスがなくなった。

 

だって、宿題させる気が無くなったから、しなくたって気にならない。

 

宿題をしなくて先生に怒られるのは私ではない。←これが一番大きいかも。

 

ちゃんとした親じゃないって思われるのも、どこかで嫌だった。

 

でも息子の人生は息子のものだから、自分で責任を取らなくてはいけない。と言うことも教えなくてはいけないと思っている。

 

だから、気にするのをやめた。

 

そして結果は、上の記事にも書いたように、宿題をやるようになった。

 

今やっている方法で何も変わらないなら、違う方法を試してみる。

 

それは一見、逆の方向を向いているように見えるかもしれない。

 

でも試してみる価値はあると思っている。

 

今のままで変わらないんだったら、何でもいいからやってみる。

 

それが大事。

 

 

 

 

こちらもどうそ

www.sydney-emma.com