エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

探しものは探さない。探さなくても必ず見つかる方法

 

私は基本的に

ものが無くなった時は探さない。

 

探さずに

 

最後に見た時のことを思い出すようにしている。

  

物がなくなって見つからない時

どこにしまったかわからなくなった時

パニックになっている人をよく見かける。

 

近くにいる人に

「ねえ、〇〇見なかった?」

と聞いて、自分の周りを探し始める。

 

それじゃ、見つからないでしょ。

 

f:id:sydney_emma:20190428201013j:plain

 

そんな時は

 

よ〜く考える。

 

最後に使った時のことを。

 

それが今日の事だったら、だいたいは、すぐに見つかる。

 

最後に使った時から

今までどこで、何をしたか思い出し

順番に追っていくと、どこにあるかがわかる。

 

それが数日前でも最後に使った時のことを思い出す。

 

よ〜く思い出す。

 

そもそも物には足がないので勝手に移動できない。

 

したがって

 

自分か誰かが移動させない限りは

そこにある。

 

そして

 

ものは無くならない。

 

自分がどこに置いたか、しまったか忘れているだけ。

 

ものが無くなるのではなくて、

 

あなたが忘れてるだけ。

 

もちろん家族が勝手に使って、持って行ってしまう事もあるが(笑)

 

このやり方は

とても効果的で時間の節約にもなるので

 

ぜひ試して見てほしい。

 

そして

もし誰かが同じように 

ものを探していたら、教えてあげて。

 

みんなが驚くような事でもなんでもないんだけど

 

みんなが忘れているすごく単純な事。

 

探し物は探さないでどこに置いたか思い出す。

 

 

 

 

 

こちらも一緒にどうぞ。

www.sydney-emma.com