エマとシドニー

ストレスフリーに、ポジティブに。

友達がいないなら、自分が友達になればいい

 

私の1番の友達は私

これでいいと思うんだけど、これじゃ、ダメなのかな?

 

f:id:sydney_emma:20190510172212j:plain

ちなみに私は普通に友達はいる。

友達が多い方だとは思わないが、普通にいる。コミュニケーション力もそこそこあると思っている。初めての人と話すのも、そんなに気にならない。

 

でもやっぱり私の1番の友達は自分しかいないと思っている。

  

小学生の頃を思い出すと、友達がいないと悲しい、という思いがあったのを覚えている。

 

中学で、女子女子した関係がめんどくさくなってきて、高校でなんとなく声をかけられたグループの仲間に入ったけど、外された。(要するに無視された)

 

それから、自分が本当に楽しいと思える人以外とは付き合うのをやめていった。

 

16歳で気づいて良かったよ。

40過ぎても、友達付き合いで悩んでいる人も周りにいるからね。

 

無理して友達を続ける意味はあるのか

一緒にいて、自分が自分でいられないんだったら、付き合うのやめちゃえばいいのに、っていつも思う。

 

一緒にいて自分が無理していたり、自分の性格を偽ってでも付き合う人たちは、自分になんのメリットがあるのか。

 

疲れて終わるだけでしょ。

 

そしたら誰も友達がいなくなっちゃう?

 

だったら、自分が友達になればいい。

自分で楽しい事をみつけて、自分で楽しめばいい。

 

それじゃ、楽しくない?

 

それは本当に自分が楽しいと思っている事じゃない。錯覚、錯覚。

 

友達と一緒じゃないと楽しくないって事は、それは本当は好きな事じゃないんだよ。

 

子供の時オセロが楽しくて、一人でオセロしてたけど、一人でも十分楽しめたけどね。

 

自分を知る

自分と友達になったら、自分が何が好きで何が嫌いか、何に幸せを感じるか、どんな時に落ち込むか、どんな時に怒りを感じるか、よくわかるようになる。

 

なぜなら、自分とよく話しをするようになるから。友達と話す前に、自分と話してみる方がよっぽど大切だと私は思う。

 

自分で自分の事もよくわからないのに、もっとわからない他人を友達にするなんて、

それじゃ、一緒にいても疲れるよね。

 

 やっぱり自分が1番の友達でしょ。