エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

香りとストレス

f:id:sydney_emma:20190515122829j:plain


女子はいい匂いが好き 。

 

遊びに行ったお友達の家が、いい匂いだったら、間違いなく気分が良くなる。

そして自分の女子力の低さに、落ち込む自分がいる。

 

男性だって、奥さんや彼女の髪から石鹸のいい匂いが香ると、嬉しいんじゃないかな?

いい匂いだね、って言いたくなるでしょ?そういう時は言ってください。奥さん喜びますよ。笑

 

匂いって色々な意味ですごく重要だと、最近ようやくわかった。

ある匂いを嗅いだことによって記憶を蘇らせたり、いい気分にも、悪い気分にもさせられる。

 

匂いで気分が変わる、ということ。

 

臭いトイレには入りたくない。臭い場所や物には近寄りたくない。

臭い匂いで、人は嫌な気持ちになる。

 

洗いたてのシーツで寝ると気持ちいい。日本人なら、お出汁の匂いでお腹がすく。笑

ミントや、レモンの匂いでフレッシュな気分になる。

 

いい匂いで一瞬でも気分が変わる。匂いって意外に、自分の生活に影響を及ぼしている。

 

 

f:id:sydney_emma:20190515122830j:plain

匂いを意識した生活

時々、私は香水をつける。でも香水をつけるよりも、部屋をいい匂いにしようと考えた。

 

自分から香りが出るよりも、部屋を香る方が、大きく匂いを変えることができる。

そう思ったので、貰い物のアロマキャンドルを使ってみた。

 

めちゃくちゃいい匂いだった。こんないい匂いのキャンドルをしまっていたなんて、もったいない。

 

キャンドルは火を付けて、終わったら消すだけだから、私にも都合がいい。お香は灰もでるし、アロマオイルはめんどくさそうだ。

 

いい匂いに満たされた時に、ふと、いい匂いには綺麗な部屋が似合うと思い、ちょっと部屋も片付け始めた。さっそく、脳がポジティブに働いた。

 

そして、女子力高いな〜私。と勝手に自分が女子力が高い気になってきた。笑

 

アロマキャンドルを付けただけで、女子力が上がったと脳が勘違いをしてくれた。

 

子供達は家に帰ってきてすぐに、匂いに気づき、匂いの元を探し始めた。

いい匂い!マシュマロの匂いがする!と子供も喜んでくれた。やはり、人間はいい匂いが好きらしい。

 

ちなみに旦那の第一声は・・・なに?どうしたの?

 

家がいい匂いで、びっくりしたのだろう。素直な反応なのは分かるけど、もうちょっとポジティブなコメントしてくれてもいいのにね。

 

部屋がいい匂いになっただけなのに、部屋を片付ける気持ちになれたし、女子力高い自分になった気がした。(←これが一番大切)

子供達も喜んだし、なんだかんだ言って、旦那も喜んでいるはず!

 

なにより、いい匂いの部屋は気持ちがいい。

 

  

簡単に気分が良くなった

いい匂いは人をポジティブな気持ちにさせてくれる。すごくシンプルで簡単なことだと思った。

 

アロマで癒し〜、みたいのは自分に関係ないと思っている人(昔の自分)、そんなのやってるの女子だけでしょ?と思っている男性も、疲れている時、落ち込んでいる時、気分が乗らない時に、何かいい匂のものを嗅ぐのをやってみて欲しい。ご飯の匂いでも私は良いと思う。

 

は〜、いい匂い。

 

って思った瞬間、この瞬間、間違いなく脳が反応している。

 

一瞬でも脳が、ポジティブに働く瞬間を逃さないで、純粋にその一瞬の幸せを味わってみる。ストレスの中にいても、一瞬でも癒される瞬間は必ずある。それを見つけたら、続けて習慣にしてみる。

 

頭の中で、少しずつポジティブな部分が拡大していくと私は信じている。