エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

日本人の丁寧さと、オーストラリア人の大雑把さ

 

日本人なら当たり前にできる折り紙だけど、ここオーストラリアでは

 

折り紙が折れることが、才能として認められる国!

 

オーストラリアは本当に素晴らしい国だなぁ。

 

私はアーティストなんだって。ほんと、笑っちゃうけど。

 

全然、アーティストでもクリエイティブでも何でもない。

f:id:sydney_emma:20190519223628j:plain

 

2年ほど前から、週に1回、子供に折り紙を教えるボランティアをしているんだけど、毎回、手裏剣を作っただけで、神様のように拝められる。笑

 

ちなみに手裏剣は英語で Ninja Star

 

毎回、Ninja Star 作って〜!とリクエストが絶えない。

 

そして、手裏剣が何で人気なのか2年経ってもわからない。

 

他にも色々作っているんだけどね。

 

一応、折り紙を折りましょう。というコンセプトでやっているので、なるべく自分で折って欲しいんだけど、折り紙をしたことがないので、折り紙を半分に、折ることすらできないし、とにかく折るのが、雑すぎる。

 

角と角を合わせて、って何度言っても、ぐちゃぐちゃだし、適当すぎる。

 

やる気あるの?っていつも思う。

 

そして、この国に来て思うのが、大人でも雑な人が多すぎること。

 

丁寧に作業をする。ということをやったことがないんだろうね、きっと。

 

大人なのに、本当にびっくりするほど雑。全てにおいて雑。

 

行動も性格も、大雑把な人が多い気がする。

 

日本人が丁寧なのって、小さい頃から折り紙とかやらされて、キレイに、丁寧に作業するっていうのを子供の時から、知らないうちに習慣化されているからなんだろうな、と思う。

 

人によるけど、オーストラリア人に比べたら日本人は、ほとんどの人が丁寧な人の部類に入る。

 

f:id:sydney_emma:20190519223629j:plain

 

日本人が普通にやってる折り紙って、本当に海外の人からすると、凄いって思うんだって。

 

まあ、そうでしょ。って軽く思っている人たくさんいると思うんだけど、

 

本当に、本当に凄いんだって!たぶん日本人が思ってる100倍は、凄いって思われてるから。これ本当に。

 

要するに、私が言いたいことは

 

日本の伝統文化、折り紙は、日本人が思っているよりずっと、ずっと、人気があるし、素晴らしい文化である。 

 

ということを、今日は言いたかったのです。