エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

裏切られたけど、もう一度、人を信じる方法

f:id:sydney_emma:20190624184444j:plain

でも、また相手を信じたい

信じていた人に裏切られることほど、辛いことはない。

 

もうこの世の終わりかと思うくらい。

辛い、苦しい、悲しい、これ以外の言葉ってないよね。

 

この、辛い、苦しい、悲しいの3つがぐるぐる回って、エンドレス。

 

そして

 

もうこの人、信じられない。

それから、全てをシャットアウト。

そこで、きっぱり関係を断つと決めることもアリ。

 

そして次に進む。

 

でもね、本当はもう一度、信用したいんだよね

 

自分が一度は信用した人。だから辛いんだよね。

 

どうでもいい人に裏切られたって、なんてこっちゃない。

別に初めっから、信用してませんから。

 

痛くもかゆくもない。

 

でもこれだけ辛いってことは、心から関係を持っていたからで、

そんな人と簡単に関係を終わらせることなんて出来ない。

 

こそが、辛いところ。

 

じゃあ、どうするか。

 

どうすれは、相手をもう一度、信じられるのか。

 

 

解決方法は一つしかないと私は思っている。

 

それは、自分を信じること。

 

それでも自分は大丈夫と、自分の選択を信じること。

 

もう一度、関係を修復したいと、自分で決めたなら、その決断をした自分を信じる。

 

でも、もしまた裏切られたらどうしよう。

 

また裏切られても大丈夫。また乗り越えられる。私は自分の決断に賭けているから。

相手じゃなくて、自分の決断を信じているから。

  

信用できないというのは、

相手が、また裏切るかもしれない、というまだ起きていないことに対して、自分が 不安になることであって、相手は全く関係がないんだよ。

 

相手の今までの行いから判断して、この人は信用できない。

と、自分が決めているんだよね。

 

もう一度、信じるって決めたなら、

まだ、起こってもいないことに気持ちを囚われない。

 

結果がどうなろうと大丈夫と、自分の決めたことを信じ抜く強さはあるのか。

 

その答えがYESなら、何が起こっても、大丈夫だよ。

 

 

 

 

 

  

www.sydney-emma.com

 

www.sydney-emma.com