エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

理想と現実のギャップは埋めないで、区切る。

f:id:sydney_emma:20190620210501j:plain
理想と現実のギャップ

今、自分がいる所から、理想の自分がいる所の間(ギャップ)が広すぎて、

 

自分がそこ(理想)に行くまでに、

 

とてつもない時間や労力が必要で、到底自分には出来そうにない。

 

一体、何を、どう始めていいのか、わからない。

 

理想の自分になりたいと思う自分と、理想の自分になんか、なれない。と思う自分。

 

めちゃくちゃストレス。

 

そして、早々に諦める。

 

人生だいたいが、その繰り返しのような気がしてならない。

 

その繰り返し、お約束のパターンを、そろそろ終わりにしたいのですよ、私は。

 

ギャップは埋めない、区切る。

今の現実と、理想のギャップを埋めるより、

 

そのギャップを、区切ってみるのはどうでしょうか?

 

最終的な理想は、そのままそこに置いておいて、

 

ギャップの中に、何個も何個も、たくさんの通過点、休憩地点みたいなものを作ってみる。

 

今の場所から、ほんのちょっと先の休憩地点まで、とりあえず行く。

 

で、そこからまた次の休憩地点まで行く。

 

スタート(今の現実)からゴール(理想の自分がいる所)が遠すぎるから、諦めてしまうんだよね。

 

遠すぎる事にフォーカスを当ててしまうから、現実的に考えて、無理でしょ、行けないよ。と、諦めモードに入っちゃうんだよね、きっと。

 

だから、その長い長い道のりを、

 

めちゃくちゃ細かく区切っちゃう。

 

で、ちょっとずつ、ちょっとずつ、やって行けばいい。

 

1日単位、1時間単位で。

 

今日、一つそれをやる。

 

これくらいなら、できそうじゃない?

 

 

 

 

 

www.sydney-emma.com

 

www.sydney-emma.com

 

www.sydney-emma.com