エマとシドニー

ポジティブに、ストレスフリーな生活を目標としているブログ

はじめの一歩が踏み出せないのは、頑張った先にあるのもを知らないから。

f:id:sydney_emma:20190708191420j:plain

踏み出せない、はじめの一歩。

興味はたくさんあるし、アイディアもたくさんある。その度に、ノートに書きとめる。ノートにアイディアは溜まっていくけど、それを実行まで移せない。

 

ようやく、やる気になって、一歩踏み出したんだけど、続かない。

 

そうやって、始めたものがたくさんあるけど、何一つ続かない。

 

だから、誰かと一緒だったら続くんだけどな〜。自分一人じゃ、意志が弱くてすぐに、くじけてしまう。

 

今日、会った友達がそんなことを言っていた。

 

すごくわかる、その気持ち。みんな同じだよね。みんな共感できるんじゃないかな、彼女に。

 

やりたい事、やってみたい事、たくさんあるけど、めんどくさい。

 

時間がない。大変そう。どうせ自分にはうまくいかないだろう。

 

努力なくして、成功は無いのなんてわかっている。でも、色々な理由をつけて、努力することすらしない。

 

はい。私ですよ、それ。私です。

 

私の場合ね、たぶん、努力が報われたことが、ないんだよね。そもそも、本気で何かを頑張った経験がないんだよね。

 

だから、

 

頑張った後の、その先に待っているものを知らないんだと思う。

 

なので、

 

今、努力する価値があるのかが、わからない。

 

これなんだと思う。

 

だから、初めの一歩が、なかなか踏み出せないし、明らかに大変そうなことだと、始める前から諦める。

 

あー無理、大変そうだし、私には無理っしょ!

 

この考え、どうにかならないのかな。

  

頑張ったことがないと思うのは、人と自分を比べているから。

とは言え、37年間生きてきたから、何か努力した事あるでしょ。

 

まあ、無いわけじゃない。

 

でも、私の中では頑張ったとは思っているけど、他の人に比べたら、全然、努力したうちに入らないんじゃないかな。

 

これがホンネなんだけど、たぶんこの考えダメなんだろうね。

 

まず、人と比べている所。

 

自分の努力 < 他人はもっとやっているだろう(予想、実際はわからない)

 

自分の子供には、人と比べる必要はない。過去の自分と比べて、どうなのかが、重要。過去の自分より、成長しているか、努力しているかが大切。

 

そう言っているのに、自分が人と比べていることに気付く。

 

これ、ダメだね。

 

小さい頃から、自分が頑張ったと思っても、上には上の人がいて、自分の努力を素直に認めたことがなかった。

 

 

自分の結果=自分よりできる人が必ずいる=自分はできていない=頑張っていない=自分の結果

 

このサイクルを、ぐるぐる回っているんだと思う。

 

だから、頑張ったことが今までに無い。ということに、なっているんだと思う。

 

常に自分の結果より上の人がいるから、全てのことにおいて、出来ていない。出来ていないってことは、努力していない。

 

だから自分は、努力したことがないと思うし、これ以上、頑張りたいとも思えない。

 

これだね、底辺にあるのは。

 

過去の自分と、今の自分を比べてみる。まずはそこから始めることにする。

自分を、今より褒めてあげて、認めてあげる所から始めればいいんだね。

 

人と比べるんじゃなくて、過去の自分と、今の自分の変化をみる。

 

頭ではわかっていても、実際はやってなかった。子供にはそう言っているのに、自分ではやっていませんでしたよ。反省です。

 

その友達に、ブログ書いてるって言ったら、凄いじゃん!って言われた。

 

だよね。

 

私もブログを書く前は、ブログ書いている人、凄いって思ってた。笑

 

前の自分が凄いって思っていた所に、今の自分はいる。

 

そう思えは、前の自分より頑張ってるってことだよね〜。

 

だから、

 

私、今日も頑張っています!

 

まずは、それでいいよね。とりあえず、そこから始めることにします。

 

自分の中での成長を感じ取れれば、もう少し先にあるものを見てみたい!って思えそうじゃない? 

 

 

 

www.sydney-emma.com

 

www.sydney-emma.com

 

www.sydney-emma.com